*colorfulbox*

ハンドメイドや子供のこと・日常のこと...etc




スポンサーサイト :: --/--/--(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


  1. スポンサー広告

地震 :: 2011/03/20(Sun)

あの地震から10日経ちました。
連日の報道に1日中テレビを見ながらただただ涙の日々でした。

その日はいつもより幼稚園から早く帰ってきてyuuと家にいました。
ちょっと紅茶でも飲んで一服と思ったところにマンションのインターフォンから地震でエレベーターが停止しました!という警報音。

初めは誤作動と??でしたが次第に揺れ始め、しかも揺れはどんどん激しくなる一方。

yuuは日頃の避難訓練の成果か警報を聞いてすでに机の下にしっかり入っており、私は食器棚を押さえていたのですが体験したことのない揺れとyuuの恐怖にひきつるママ~!!!!!という叫び声で慌てて机の下に入りました。

なかなか揺れはおさまらず恐怖で身体ががくがく震え
それと同時にちょうど下校途中であろうriiの事がとても心配になり
揺れが収まった後に急いでyuuと一緒に外へ飛び出しました。

途中、瓶が落ちてしまった酒屋さん、倒れているブロック塀もありぞっとしました。

幸いriiはちょうど学校の門を出たところで
周りにお友達や交通指導のおじさん・おばさん達がいたので恐怖感は
なかったようで普通に帰ってきたのでホッとしました。

家に戻ってTVを付けると東京よりも東北の方がひどいという事実がわかり、
福島で仕事している主人のことが心配になり不安で胸がざわざわしました。

電話は通じませんでしたが夕方に大丈夫というメールで連絡を取ることができ
ホッとしたのもつかの間・・・原発の非常事態。

日に日に状態は悪くなり1号機の爆発の時には恐怖で手が震え
届いているかどうかもわからない主人の携帯に早く戻ってきてとメールを
打ち続けることしかできませんでした。

幸い主人は東京に今戻ってきていますが主人の仕事の拠点は福島。
いつまで長期化するのか・・・先が見えないことにとても不安を感じています。


ご家族を亡くされた方、家をなくした方、今でも避難所生活を余儀なくされている方。
どれほどの悲しみ、不安があるでしょうか・・・その心中を考えると胸が潰れるような思いです。

それでも日本は強いのだと自分を保とうと思いましたが
地震、津波、原発、今、現実に起きていることにどうして神様はこのような事態を起こしたのかと思わずにはいられませんでした。

救援・救助・医療に携わっている方々、自衛隊、機動隊、消防庁の方々、本当に頭が下がる思いです。
命の危険と隣り合わせで原発で作業している方々、どうかどうか皆さんが無事に家族のもとに帰ってこられますように。

地震後、いつも行っているスーパーが何もないのを目の当たりにし、長蛇に並ぶガソリンスタンドを見てこの先どうなってしまうんだろうとものすごく不安になりました。
幸い、心配した実家がいろいろ送ってくれたのもあり、やっと少し落ち着きました。

今でも朝一に行かないと食パン、牛乳がなかったりしますが
ないならおにぎりとお茶でいいやといつもの買い物ペースで過ごしています。

今自分にできること、節電、買占めをしない、少しでも被災者の方々の
迷惑にならないよう過ごすつもりです。

地震後、すべてのヤル気が起きず、何も手につかない状態でしたが
日本に早く笑顔が戻るよう、まずは自分も日常を立て直そうと思っています。
   20110318_4365208momoso.jpg

momosoさんより素敵なイラストお借りしました。

スポンサーサイト


  1. 日常
  2. | trackback:0
  3. | comment:4
<<桜満開です | top | もう3月~>>


comment

no subject

juna**さん初めまして。
先日はイラスト記事へのコメントありがとうございました
juna**さんは東京にお住まいなのかな。。
けがもなくご無事でよかったです。
でもご主人のお仕事が心配ですね・・
復興作業で頑張ってくださってる方がたくさんいるのに
私は祈ることしかできませんが
一日も早く今まで通りの生活ができますように。
  1. 2011/03/27(Sun) 16:33:16 |
  2. URL |
  3. momoso #-
  4. [ 編集 ]

momosoさんへ

momosoさん、コメント頂けるなんて!!ありがとうございます!!
あの日以来、すっかり外出する元気も出なかったのですが、
久しぶりに自転車に乗ったら桜がちらほら・・・
もうそんな季節なんだなぁって気が付きました。

今回の事で普通に過ごしていた日常が
いかに幸せなことなのか身にしみました。
私も自分にできることをして
早く日本が元気になるよう祈ります。
momosoさんの素敵なブログ、更新楽しみにしています♪



  1. 2011/03/28(Mon) 00:25:23 |
  2. URL |
  3. juna** #-
  4. [ 編集 ]

no subject

ご無沙汰しています。
大人でもこんなに怖かったから、
riiちゃんyuuちゃんも怖かったよね。

私も流れてくる映像や情報でしばらくの間何もする気になれず、
ただただ心痛める毎日でした。

先週辺りからようやくやらなければならないことを
進めているところです。

ご主人ご無事でよかった!
電話もメールもつながらない状態だったから心配だったよね。

うちも仕事柄ずっと宮城へ派遣で不安の毎日でした。。

直接被災地や被災された方々に手を差し伸べることは出来ない状況だけど、
義援金以外にも、これからどういう生き方をしなきゃいけないのか、
未来がある子供達と「あたりまえ」を考え直すことをしていかなきゃなー、と思う。

いつもの物がなくたって、生きていけるんだもんね。

私も出来る事を一生懸命頑張るよ~。
  1. 2011/03/29(Tue) 17:26:03 |
  2. URL |
  3. yocchi #-
  4. [ 編集 ]

yocchiさんへ

お返事遅くなってごめんね。
春休み、実家に帰省していました~。

みなさん大丈夫だった??
あの日の午前中は久しぶりのバドミントン楽しんで
まさかこんなことが起こるなんて思いもしなかった・・・

自分の日頃の防災意識のなさに反省し、
当たり前の日常がどんなに幸せなことだったのか思い知ったよ。

せめて私達が経済を停滞させないようにしなきゃと思うけど、
まだあまり物を買う気持ちにもなれず・・・
ハンドメイドもまったく・・・

でも明日から学校始まるし
きっとまたバタバタ日常過ぎて行くんだろうなぁ。

そうだよね、私も自分にできることで一日一日頑張る。
  1. 2011/04/06(Wed) 00:20:00 |
  2. URL |
  3. juna** #-
  4. [ 編集 ]

comment


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://juna817.blog133.fc2.com/tb.php/57-ec9409b7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。